収容所でカニ?

 かに・甘えび・ふぐ鍋食べ放題と縁結びのパワースポット『鳥取・白兎神社』!・・・という、某旅行会社主催の日帰りバスツアーに参加してみる。
b0180333_21552767.jpg

 関東に住まう友人からの情報によると、大阪と違って東京の方では、「食べるためだけのツアー」というのはほとんど見られないないらしいが、連休初日の今日、大阪出発、カキやらカニやらの「食い物ツアー」は、どこも満席状態。結局、友人が探してきたのが、このツアーだった。縁結びのパワースポットは必要なのか??

 この手のツアーに初めて参加したが、とにかくひたすら食べ続ける一日となる。
 それにしても、「かに・甘えび・ふぐ食べ放題」の会場である、砂丘センターなるところが、すさまじかった。
 メガホンを持ったお兄さんの案内で、1000人くらいは収容できるであろう大食堂に案内されると、そこは一心不乱にカニを食べる、ツアー客たち。長机に狭そうに座り、(カニなので)食卓に彩りもなく、(カニなので)ほとんど会話もなく、ただ無言でカニをほじくる大量の人・・・。ここは、いったい・・・。
 「黙って食え!」と、憲兵が見回りをしてるんじゃないだろうか、という気すら起こる。
 それはそれで、おもしろかったが、「次回は、もう少し金を出そう」という結論に至る。安かったんです、このツアー。でも、そうまでして、カニを食べたい人は、世の中にたくさんいるらしい。
b0180333_215655.jpg
 パワースポットは、なかなか雰囲気は好きな神社だったが、とても小さな地元の神社なのに、ツアー客がどんどんと押し寄せていた。自分のことを棚にあげて、なんだかなぁ、だ。
 ここでは、石を投げて、鳥居の上にうまく乗せられたら願いが叶うらしい。友人は3回目で成功。
 私・・・。何回投げても乗らない。通りかかる人々に、「もうあかんで」とまで言われ、断念。
 なんだか、いかにもな、参拝客となる。

←仕方がないので、兎さんの右手に石を乗せて帰る。よろしくね。
 
[PR]
by bag-tentomusi | 2011-02-11 22:00


「知彩庵」より。日々の咀嚼と、紡ぐことば


by bag-tentomusi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

b0180333_232545100.gif

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧