新春鍋めぐり

 週末の土曜日は、寺内町で恒例の「新春鍋めぐり」の一日でした。

 富田林駅前の江戸時代の街並みが残る一角「寺内町」は最近、古いお家をリフォームして、雑貨屋さんやご飯屋さんが少しずつオープンしています。
 そんな寺内町で毎年、それぞれのお店が思い思いのお鍋を振舞う「新春鍋めぐり」が行なわれます。
 寺内町界隈に越してきて早くも3年、3度目の「鍋めぐり」となる今年は、いつもお世話になっている『たびもぐらカフェ』さんのお手伝いに立たせてもらいました。
b0180333_02335.jpg

 数日前に、ベトナムとカンボジアでの買い付けの旅から帰られた「もぐら夫婦」の出す鍋は、ベトナムの麺「フォー」。鶏肉スープのいい香りが立ち上っていました。
 鍋めぐりは、年に1度の新春イベントとは言っても、小さな寺内町のイベントですから、訪れる方に「観光客」というほどのお客さん感もなく、その分、本当に観光を希望して来られた方には不親切な町でしょうが、そういう空気感が私は好きです。町を歩いていても、誰が店の人で誰がお客さんなのかよく分からないし、町としての団結感もたいしてありません。道で「あー、どもー。」と声をかけあう間柄がありながら、町に「よそ者」が多く入っているので、どこの誰かを問われることもなく、とても自由な気分で歩けます。
 フォーを売りながらお客さんとお話したり、ときどき町をぶらぶらしてお店を眺めたりして、のんびりした時間を過ごしました。

 鍋めぐりが終わった後には、「たびもぐらカフェ」で打ち上げの鍋+餃子パーティーをしました。
 「たびもぐらカフェ」には、大阪芸術大学の学生たちがたくさん顔を出していて、この日も数名の芸大の学生さんたちが一緒でした。古い家屋を改装した店内は、もぐら夫婦が世界を旅する中で集めた素敵なものたちや古い家具で溢れていて、その中で過ごす時間は、さながら旅先の宿の居間のようです。

 一人の学生さんが、「僕は、人はなんで人権を守らないといけないのか、その根拠をちゃんと説明できる人になるたいんです。」と話してくれました。うーん、いいですね。そういうこっぱずかしい問いの立て方は、若くないとできない。オトナはそういう問いに、真面目に向き合わないといけないのだと思います。そこから、犯罪者に人権はあるのか、奴隷に人権意識は育つのか、宗教や哲学とは違うのか・・・、旅先の宿の見知らぬ者同士の興奮のように話は展開して、何だか懐かしさを覚える時間でした。
 「人権に興味がある」という彼には、ぜひ自民党の改憲案を読んでみるように勧めましたが、よく考えたら彼にはまだ選挙権がないのだということを知り、軽い衝撃を覚えたのでした。

 もう一人の学生さんが、「大学の授業は役に立たない。もっとすぐに役に立つ授業をして欲しい。」と話していました。
 なるほど、芸大生にも「実学主義」の波は押し寄せているんだなーと思います。
 「学問と実学は違うよ。すぐに役に立ちような学問は、怪しいと思って疑ってかかった方がいい。それは、『大人にとって使い勝手の良い若者』を育てるためのものかも知れないからね。本当の学問は、すぐに役になんて立たないよ。でも、『こんなこと学んでいったい何になるんだろう』って思うようなことが、後々の人生の助けになってくれるよ。」と、ちょっぴり力説しながら、10年以上前に誰かに言われたことを言っている自分に気づいて、ちょっと可笑しかったです。
 
 大丈夫だよ。今は何の役にも立たないように思えることでも、10年後に、点と点が線として繋がるときが、必ず来るから。この日の私みたいに。


 
[PR]
by bag-tentomusi | 2013-01-15 00:11


「知彩庵」より。日々の咀嚼と、紡ぐことば


by bag-tentomusi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

b0180333_232545100.gif

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧